札幌 東区 認定こども園 学校法人清明学園

学校法人清明学園の保育

 本学園は、幼保連携型認定こども園せいめいのもり・さつなえのもり・おかだまのもりを運営しています。こども中心・あそび中心の『こどもの城』、こどもが創造する「こどもの城」を目指し、子どもの生活そのものである遊びを中心に、自由に遊びこめる環境の充実によって子どもの自立心・自律心を養い、心豊かな育ちのため、教職員が一丸となり保育に取り組んでいます。

 「人は5歳までに、その生涯に学ぶべきことを学び終える」と、フレーベルが述べていますが、子どもに最も影響を与え、心から子どもを愛する優れた教師により、素晴らしい子どもの発達を促進しています。いつでもご見学にいらして、嬉々として遊びに没頭する姿をご覧いただけますと幸いです。

清明の由来

清く明らかで曇りのない子どもに育ってほしいとの願い。また、暦上二十四節気の1つ(4月5日の清明節)で、万物発生し、清く明らかになる時期の意味からこの名前が付けられました。

清明学園の歩み

昭和40年12月14日学校法人清明学園認可及び清明幼稚園設立
昭和46年12月23日札苗幼稚園設立
昭和53年10月31日丘珠幼稚園設立
昭和61年2月 清明幼稚園改築
平成6年3月 札苗幼稚園改築
平成14年1月 丘珠幼稚園改築
平成19年1月 清明幼稚園改築
平成26年4月 認定こども園札苗 さつなえのもり保育園設立
平成 27年 4月   幼保連携型認定こども園さつなえのもり設立
平成 28年 4月   幼保連携型認定こども園せいめいのもり設立
        幼保連携型認定こども園おかだまのもり設立
■学校法人清明学園 本部
〒065-0010 札幌市東区北10条東14丁目2-8
TEL:011-721-6750 FAX:011-721-6770